採用情報 函館どつく株式会社

造船部 装置工作課 河合さん

造船部 装置工作課 造船部 装置工作課

普通科 卒

どんな仕事?

造船部は、その名の通り船を設計図に基づいて作り上げていく部門です。

私はその中でも、船の血管ともいえる配管を工場で製作する部門で、その工程や品質の管理を現場で行っています。直径は17mmから450mmと様々ですが、一般の配管業と比べても高度なスキルを必要とする現場ですので、その管理も非常に気を使う仕事です。

なぜ函館どつくに?

親が建築関係の仕事に従事しているため、物を作る現場というものには小さい頃から慣れ親しんでいました。就職活動を始めると、函館どつくから学校に求人票が来ており、学校は造船とはまったく関係ないところでしたが、道南でも古くからあり信頼できる企業ということで、両親とも話し合いをして就職試験を受けることに決めました。

就活生へ一言

私が入社してから上司から言われたことですが、まずは、3年間はどんな仕事でもがんばってみることが必要です。私も当初の3年間、初めての土地での一人暮らし生活と、今までまったく想像もしていなかった仕事内容に、色々と大変な思いもしましたが、それを乗り越えたことで、社会人として、また大人として成長ができたと思います。

働いてお金を貰うということは、どんな職でも大変なことですが、その分価値とありがたみを実感します。そのため、精一杯働けるこの職場は、とてもやりがいがあります。

エントリーシート